母の家ベテル代表

    シスター辻野悦子

 

高校時代から教会に行き始め、18歳の時に和歌山ルーテル教会にて受洗。 武庫川女子大学文学部卒業後、会社勤めののち、神戸ルーテル聖書学院に入学。1990年12月1日、母の家ベテルへ献身。神戸ルーテル聖書学院2年課程卒業。

詳しくはシスターにQ&Aをご覧ください。

 

2014年9月から1年間ドイツに滞在し、ニュルンベルクのインリングアでドイツ語を学ぶ。

 

2016年5月15日 母の家ベテル代表就任按手を受ける。 現在に至る。